おしゃれな雰囲気がある

おしゃれな雰囲気がある

ディスコミュージックが最も流行したのは1980年代ですが、その魅力は今も色褪せません。ディスコは、当時における流行の最先端の場所でした。ディスコに集まる若者たちから、新しいカルチャーが次々と生まれ、世界に広まっていきました。そんな流行の発信の場であるディスコで愛されたディスコミュージックは、何十年も経った今でもおしゃれな雰囲気をそのまま残しています。

当時のディスコミュージックのジャケットやミュージックビデオを見ると、今見ても斬新な雰囲気に驚かされます。たとえば、イギリスの男性バンドのCDでは、ポップなメロディーと踊りやすい軽快なリズムに加え、現代のビジュアル系の原点と言われるボーカルの歌声が非常に美しいハーモニーを奏でています。ディスコミュージックとしての魅力はもちろん、その歌声の強烈な印象も相まって、ディスコミュージックのおしゃれな雰囲気を盛り上げています。楽しく踊れるだけではなくおしゃれさを加えることで、ディスコミュージックの新たな可能性を広げるきっかけになったとも言えるでしょう。

このように、ディスコミュージックは、音楽のジャンルでもあり、文化の1つでもあるのです。ディスコミュージックが生み出したおしゃれな雰囲気は、今も音楽だけにとどまらず、ファッションやデザインの分野に受け継がれています。

Pages